現在の日本で激増している歯列矯正失敗による顎関節症やうつ病から復活するために必要な名医の歯科治療とはどのようなものかを実際の臨床例と患者の声で伝えるG.V.BLACK DENTAL OFFICE治療ブログ
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

NewEntry
Comment
  • 歯列矯正は資格のある歯科医師が30分から1時間かけて調整するのがアメリカ歯科標準治療。#歯列矯正 #矯正女子
    るなっち (05/14)
  • 歯が綺麗になると友達が増えるというのは事実
    ほづん (04/03)
  • 40歳を超えた人の歯列矯正は20代の人よりも時間はかかるのですが、それでもブラケット装着期間は1年ちょっとくらいなんじゃないですかねえ。
    るなっち (03/20)
  • 自分の歯を一生持たせたいと思う人は奥歯のクラウンはゴールドにすべきだ、というのは真実かも
    コトタマ (01/22)
  • GVBDO 23 ホワイトニングは歯列矯正とは切っては切れないもの・機能も重要だけど見た目も重要
    きょろ (09/23)
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
歯列矯正ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング
Other


GVBDO 神経を取ったのに激痛がある歯というのは歯医者さんでの神経の治療の仕方が悪いのだと山崎先生は約30年前にアメリカで教えられました。その時に尾崎豊に出会いました。

実は山崎先生も日本でされた神経の治療が原因で

アメリカで死ぬ思いをしました。

それがきっかけでDENTISTになりました。

 

詳しいストーリー「Navigator 尾崎豊」はこちら<<<INFO

 

August 25, 2006

鞍作路加(くらつくりのルカ)

#5,6 RCT

 

今日の一番は鞍作路加(くらつくりのルカ)でした。

#5,6RCTの1回目です。

修復治療ですからラバーダムは必須となります。

今日から#5,6 RCTが始まると

鞍作路加(くらつくりのルカ)は

前歯が1本もない状況になってしまうので

ラバーダムも通常とは違った装着の仕方になります。

ラバーダム,装着方法,画像,写真,歯がない,根管治療,名医,アメリカ歯科標準治療,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

治療する歯だけをラバーダムの上に出す方法は

アメリカの歯内治療専門家が行う方法であって、

Operative Dentistの山崎先生は

できるだけ多くの歯を

ラバーダムの上に出して、

状態を観察しながらRCTをやる、

という方法が好きなのですが、

今日ばかりは鞍作路加(くらつくりのルカ)に

歯がないので仕方がありません。

今日は2時間かけて金属のコアを除去し、

ガタパーチャを溶液で溶かしながら根尖へと進み、

#5,6共に無事病巣までたどり着くことができました。

PAです↓。

ラバーダム,装着方法,画像,写真,歯がない,根管治療,名医,アメリカ歯科標準治療,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

07/26/06 初診時の様子↑

ラバーダム,装着方法,画像,写真,歯がない,根管治療,名医,アメリカ歯科標準治療,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

08/25/06 本日治療終了後の様子↑

#5の病巣に入った薬は今はこれだけですが

次回以降はもっと多くなります。

同様に#6の病巣に入る薬も多くなりますが、

今現在ですら#7の病巣に届きそうな状態なので、

明らかに#6と7の病巣は繋がっていることが

わかるのです。

The Dentists JAPANの参加者が、

今日のようにP&Cを除去する時に

覚えておかなければならないのは、

P&Cを除去する時は

なるべく多くのPAを

見ながら行う!

ということです。

その理由は、

PAというレントゲンは

2次元の世界であって、

3次元の現実を確認するには、

多くの別方向からの情報が必要

になるからです。

ラバーダム,装着方法,画像,写真,歯がない,根管治療,名医,アメリカ歯科標準治療,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

今日の山崎先生は5枚のレントゲンから

P&Cの方向と位置を確認しながら除去したので、

無事に完了できました。

ということで、鞍作路加(くらつくりのルカ)の

#5,6 RCT は順調なスタートを切り、

最後の根幹治療も良い感じになっています。

ラバーダム,装着方法,画像,写真,歯がない,根管治療,名医,アメリカ歯科標準治療,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

R 投稿者:鞍作路加 投稿日:2006/08/25(Fri) 15:44 No.4017

本日は、#6、5のRCTでした。

コアをきれいに取り除いて、

お薬を入れていただきました。

メタルボンドやコアを削っていただいている間、

バリバリという音が頭の中に響いていました。

#5は昨年の1月に急に痛み出して、

取ってしまいたいと思った歯でしたので、

なくなってスッキリしました。

お薬が入ったときは、

#5はそれほど痛みはありませんでしたが、

#6は痛かったです。

治療後に見せていただいたPAには

白い影がありましたが、

#6の病巣は#7に近い部分に出ているので、

この二つはつながっているとお聞きしました。

また今日は、

お薬を入れた時間が終了間際であったので、

まだ薬が病巣に広がっていないので

PAに映る病巣は小さいとのことでした。

先生から、

思っていたほどひどくはなっていないと伺って、

少しホッとしました。

山崎先生、本日もご丁寧にありがとうございました。

スタッフの皆様、

お世話になりましてありがとうございました。

明日もどうぞよろしくお願いいたします。


接着ブリッジ,前歯,削らない,最小限,インプラント,メタボン,画像, GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*
真実さえわかれば
もう歯医者さん選びで迷わなくなる!
だから
もう歯では悩まなくなる!
そしたら
肉体的にも精神的にも元気になる
それを20年以上にもわたり
実際の治療現場で証明し続けている
Norman Yamazaki, DDS.
が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る
アメリカ歯科標準治療入門書
| 鞍作路加(くらつくりのルカ) | 11:01 | comments(0) |









http://gvbdobook.jugem.jp/trackback/796