現在の日本で激増している歯列矯正失敗による顎関節症やうつ病から復活するために必要な名医の歯科治療とはどのようなものかを実際の臨床例と患者の声で伝えるG.V.BLACK DENTAL OFFICE治療ブログ
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

検索
このブログ内の検索
NewEntry
Comment
  • GVBDO 前歯を抜歯されるような最悪な歯科治療による最悪な健康状態から復活した歯列矯正230日
    このちゃん (12/24)
  • GVBDO 前歯を抜歯されるような最悪な歯科治療による最悪な健康状態から復活した歯列矯正230日
    このちゃん (12/13)
  • 歯列矯正は資格のある歯科医師が30分から1時間かけて調整するのがアメリカ歯科標準治療。#歯列矯正 #矯正女子
    るなっち (05/14)
  • 歯が綺麗になると友達が増えるというのは事実
    ほづん (04/03)
  • 40歳を超えた人の歯列矯正は20代の人よりも時間はかかるのですが、それでもブラケット装着期間は1年ちょっとくらいなんじゃないですかねえ。
    るなっち (03/20)
  • 自分の歯を一生持たせたいと思う人は奥歯のクラウンはゴールドにすべきだ、というのは真実かも
    コトタマ (01/22)
  • GVBDO 23 ホワイトニングは歯列矯正とは切っては切れないもの・機能も重要だけど見た目も重要
    きょろ (09/23)
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
歯医者募集
衛生士求人
歯列矯正ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング
Other


GVBDO 最新のマウスピースとスポーツの関係・マウスピースをすると記録が良くなる? G.V. BLACK DENTAL OFFICE

アメリカ標準治療では歴史的経緯から

 

マウスピースをナイトガードと呼んでいます。

 

アメリカ式のソフトナイトガードを

 

山崎先生が東京医科歯科大学で紹介したのは

 

今から20年以上前です。

 

本来は就寝時に着用し、

 

食いしばりから歯と体を守る目的の物だったのですが

 

アメリカンフットボールやバスケットで

 

アメリカの青少年が歯の事故に遭遇するのを防ごうと

 

それまでスポーツ関係者が見よう見まねで作っていた

 

マウスピースに科学のメスを入れるために

 

ナイトガードで培われたノウハウを投入したのです。

 

1990年頃の話です。

 

山崎先生の母校であるインディアナ大学歯学部の

 

文字通り横の建物の中にアメリカの

 

スポーツ研究所のような施設があり

 

そこからの予算がついたので山崎先生のいた大学院でも

 

ナイトガードの研究をしていたこともあり

 

山崎先生もマウスピースの開発には加わりました。

 

そこで学んだ多くを東京医科歯科大学で

 

実際にどのような材料を用意し

 

どのような機械を使って作るのかを

 

教えた歯科医師は200名くらいいたはずなのですが

 

今だに山崎先生が作るナイトガードと同じものを

 

作れる歯医者さんが日本にいないというのは

 

日本の歯医者さんの能力が

 

アメリカのナイトガードの進歩に追いつけない

 

ということだと最近わかって来ました。

 

アメリカ歯科標準治療のナイトガードも開発から

 

20年以上も過ぎると使う材料も器械も代わり

 

開発当初は上だけだったナイトガードも

 

野球,サッカー,相撲,スキー,スノボー,マウスピース,ナイトガード,G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

 

 

 

今は下も出来ていて

 

野球,サッカー,相撲,スキー,スノボー,マウスピース,ナイトガード,G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

 

その用途もホワイトニングから

 

顎関節症の治療にまで治療領域は広がっています。

 

もちろんスポーツ用にも色々と作られていて

 

早く走れるようになるとか

 

重いものを持ち上げられるようになるとか

 

歯を守るだけでなく

 

体をケガから守るなど

 

スポーツのレベル自体を高められる道具になっています。

 

アメリカ人のスポーツ選手がナイトガードをするのは

 

そんな理由からだとデンタルIQナノ以下の

 

ノブ鳩ヶ谷も覚えておくようにしましょう。

 

G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO


↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る
アメリカ歯科標準治療入門書

 

 

| スポーツ歯学 | 15:53 | comments(0) |
土佐礼子選手に代表される 一流スポーツ選手と 歯列矯正治療の関係

ugust 20, 2008

土佐礼子選手に代表される
一流スポーツ選手と
歯列矯正治療の関係

北京オリンピックのマラソン中継の後から、

質問メールが来始めました。

その数が12通にもなり、これは1日のアクセス数が

1000程度の弱小ブログでは異例のことです。

しかもその質問の全てが、マラソンで途中棄権した

土佐礼子選手に関してのものだということも

驚きです。

質問してきた中には現在陸上部で日本記録更新を

目指していて、歯列矯正をしようとしている

高校生の人もいて、

読者の質問には答えないことで有名な私も、

緊急性を感じて回答することにしました。

私は土佐礼子選手が有名な選手であることは

知っていましたが、他のことは全く知りませんので、

当然土佐礼子選手が歯列矯正を3ヶ月前まで

していた、ということも知りませんでした。

質問者の方々から2種類の新聞記事が

送られてきましたが、そのうちのひとつです↓。

土佐礼子,スポーツ選手,歯列矯正,画像,写真,マラソン,外反母趾,野球,サッカー,バレー,陸上競技,,テニス,ゴルフ,GVBDO, G.V. BLACK DENTAL OFFICEO

土佐礼子,スポーツ選手,歯列矯正,画像,写真,マラソン,外反母趾,野球,サッカー,バレー,陸上競技,,テニス,ゴルフ,GVBDO, G.V. BLACK DENTAL OFFICEO

私は土佐礼子選手の主治医でも、

実際に土佐礼子選手の状態を拝見したこともない者

なので、土佐礼子選手と同様な立場にある

一流のスポーツ選手で土佐礼子選手と

同様な歯並びの人が

G.V. BLACK DENTAL OFFICEに来た場合、

一般的にはどのようにするかを、

最も多かった質問3つに対して回答します。

質問1: ある一流選手選手は現役のとき

歯列矯正をしましたが、引退してからでも

遅くはなかったのではないですか?

回答: その通りです。

非常に高度なレベルで闘うスポーツ選手が、

歯列矯正をしたいと言って来た場合、

歯列矯正治療は競技から引退するまで行わないのが、

アメリカで一流とされているDentistの選択です。

歯列矯正治療というのは、要するに、

体のメジャーチェンジを

行う行為ですから、

今の噛み合わせでここまで

やってきたのであれば、

このままの状態を維持

し、その噛み合わせがおかしいというのであれば、

ナイトガードを2セット作り、

歯列矯正による噛み合わせの劇的な変化

ということを起こさずに、

食いしばったときにだけ、

体が楽な状態を作りだす

ようにすれば良いのです。

G.V. BLACK DENTAL OFFICEには、

世界チャンピオンの肩書きを持つ人が

来ることがありますが、皆

ナイトガードだけを作り、

競技引退後に歯列矯正を行う

と言うことで、好結果を残しています。

そのようなナイトガードを装着すると

こんな感じになります。

ではナイトガードを一生かみ続けていれば、

歯並びが悪くても歯列矯正をしなくても良いのか?

ということになりますが、それに対する回答は

個々の状態を見なければわからなにので、

ここでは我不知道としておきます。

兎に角、ここで覚えておかなければならないのは、

すでにハイレベルの

競技をしているスポーツ選手が

歯列矯正治療を行うのは

引退してからである

ということです。

質問2:ある一流選手は歯列矯正を3年しましたが、

期間が長くないですか?

回答: 日本の一般の矯正歯科では

普通かもしれませんが、

G.V. BLACK DENTAL OFFICEが行っている

アメリカの標準治療からすると長いです。

アメリカ歯科標準治療ではブラケット装着期間は

1年半が普通だとされていますが、

現在は器具の進歩で1年程度の場合が、

多くなっています。

歯列矯正名医の見分け方←click

質問3:ある一流選手は何のために歯列矯正をしたのですか?

回答: 私は本人でも主治医でもないので

わかりませんが、G.V. BLACK DENTAL OFFICEで

大人の人が歯列矯正をする時の目的は

こんな感じです。

質問4:歯列矯正は何歳でするのが良いのですか?

回答: 少なくとも中学3年以降に行うのが

アメリカの標準治療になっています。

以上が私の一般的な症例に関する回答です。

蛇足ながら、土佐礼子選手のトラブルは

外反母趾が痛くなったということですので、

外反母趾の手術をまずすることが

重要であったと考えます。

なんらかの理由でできなかった場合は、

土佐礼子選手には全てをちゃんと治して、

次回のロンドンでは雪辱を果たしてもらいたい

と考えるのは私だけではないでしょう。

注意)この記事は今から7年前に書いた物ですが、

一流スポーツ選手に関する歯列矯正においては

現在でもこの通りです。

2015年8月20日 updated

Norman Yamazaki, DDS.


接着ブリッジ,前歯,削らない,最小限,インプラント,メタボン,画像, GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る

アメリカ歯科標準治療入門書


JUGEMテーマ:ベストセラーJUGEMテーマ:歯列矯正
| スポーツ歯学 | 13:21 | comments(0) |
1/1