現在の日本で激増している歯列矯正失敗による顎関節症やうつ病から復活するために必要な名医の歯科治療とはどのようなものかを実際の臨床例と患者の声で伝えるG.V.BLACK DENTAL OFFICE治療ブログ
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

NewEntry
Comment
  • 歯が綺麗になると友達が増えるというのは事実
    ほづん (04/03)
  • ホワイトニングは歯列矯正とは切っては切れないもの・機能も重要だけど見た目も重要
    きょろ (09/23)
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
歯列矯正ブログ村
Other


GVBDO 08 日本ではラバーダムをしない歯医者さんが多いので虫歯が再発したり、神経を取った歯が痛くなるのだ、というリケの推理は正しいかも

August 28, 2014

やっこちゃん 08
#30 RCT2 & #2,3 Amalgam

やっこちゃんは#30 RCTの2回目でした。

修復治療ですから

ラバーダムは必須になります↓。

rubber dum,ラバーダム,dental,歯科用,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

今日も2時間かけて

歯の内部を洗浄しました。

レントゲン(PA: Periapical)で検証します↓。

レントゲン,x-ray,dental,歯科,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

08/27/15 治療開始前の様子↑。

下の奥歯の根は通常

前後2本で

前の根には細い2本の神経

後ろの寝には太い1本の神経

の合計3本です。

レントゲン,x-ray,dental,歯科,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

08/27/15 1回目治療後の様子↑。

前回は前の根は病巣にたどり着き

攻撃が出来ました↑。

レントゲン,x-ray,dental,歯科,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

08/28/15 2回目治療後の様子↑。

しかし、

後ろの根はまだたどり着けていません↑。

従って

明日もRCTは続きます。

*正しい神経の治療・RCT*

参考1:神経の治療・RCT

参考2:歯性上顎洞炎・蓄膿症

参考3:審美歯科の注意点・前歯のメタボン

参考4:歯科用顕微鏡・マイクロスコープについて

参考5:治療費に関するFAQ

ランチを食べてから休憩し

午後の治療になります。

やっこちゃんは#2,3 Amalgamでした。

修復治療ですから

ラバーダムは必須になります↓。

rubber dum,ラバーダム,dental,歯科用,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

#2,3にはお気楽レジンが詰められています↓。

resin,composit,tooth,dental,レジン,コンポジット,歯科,gvbdo

レジンは歯と同じ色なので

目で見ただけでは

歯とレジンの判別が難しく

レジンを除去する時

健全な歯質を削らないように

カーボンを使い境界を

はっきりさせる必要があります↓。

amalgam, dental,アマルガム,歯科用,治療方法,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

レジンの位置がわかったので

レジンだけを除去しました。

前医ではこんな感じで削られたのです↓。

amalgam, dental,アマルガム,歯科用,治療方法,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

次に虫歯だけが削れるドリルで

削ると虫歯の部分は

白い粉になって吹き飛びます↓。

amalgam, dental,アマルガム,歯科用,治療方法,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

前医で削られた状態と比較すると

ずいぶん歯質はなくなりました↓。

amalgam, dental,アマルガム,歯科用,治療方法,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

お気楽レジンというのは

手抜きですから

ラバーダムもしないで

数分で何カ所もやってしまう

歯医者さんがいるのですが

その顛末は

やっこちゃんの例でもわかるように

歯の中は虫歯の大爆発になり

神経の死ぬ可能性が

非常に高くなります。

アメリカのように

ちゃんとした治療をしても

奥歯にレジンを使うと

Amalgamに比較して

神経の死ぬような

大きな虫歯になる確率が高い

という統計が出ています。

それはレジンの熱の伝導率が

Amalgamと比較すると低く

内部で虫歯になっても

Amalgamのように

冷たいものにはしみないため

虫歯の発見が遅れ

結果的に

歯が痛くなったときには

すでに神経が死んでいる

という状況になっているからです。

やっこちゃんの#2も

神経ギリギリまで

虫歯が拡大していた箇所がありました↓。

amalgam, dental,アマルガム,歯科用,治療方法,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

とはいえ、神経は無事でしたので

この後、Amalgamを充填し

今日の治療は終了しました。

*真実のアマルガム治療*

参考1:究極の歯科虫歯治療

参考2:虫歯にならないラバーダム・奥歯

参考3:ホケンの銀歯の問題点

参考4:歯科用アマルガムは安全であるという事実

参考5:歯科用アマルガム治療の実際

参考6:スライスカットの恐怖

参考7:お気楽レジンの問題点

参考8:奥歯にされたお気楽レジンの恐怖

参考9:奥歯の虫歯の再治療

参考10:口臭の原因

参考11:メタルフリーのワナ

参考12:治療費に関するFAQ

ナイトガード, NG,歯列矯正,失敗,老け顔,画像,写真,顔,症例,歯,矯正,治し方,治療方法 顎関節症,慢性化,不定愁訴,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

#30RCT.#2.3アマルガム 

投稿者:やっこ 

投稿日:2014年 8月28日(木)19時25分1秒

今日の治療は、#30RCT.昨日の続きと

#2.3のアマルガムでした。

#30は、覚悟していましたが、

なかなか病巣へたどり着かないぐらい

深くて年数がかかり

悪くなっているようです。

右顎の、リンパが

年々腫れてきているのも、

この病巣が原因なのかもしれません。

#2.3は、いつ治療したのか

覚えてないぐらい

幼少時代のもののようで、

中は凄いことになっていたようです。

しっかり治療して頂き安心しました。

山?先生、事務長様 ありがとうございました。

明日も宜しくお願いします。


↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る
アメリカ歯科標準治療入門書

 

 

| やっこちゃん 40代女性 | 11:48 | comments(0) |
GVBDO 07 アメリカで神経治療のスペシャリストになったという歯医者さんなのに治療後にレントゲンを見せて説明をしないというのはおかしくないかな?

August 27, 2014

やっこちゃん 登場 07

#30 RCT1

いい加減な神経の治療をされ続け

命に関わるような慢性的な痛みに

悩まされた40代女性の復活!

 

やっこちゃんは#30 RCTの開始でした。

修復治療ですから

ラバーダムは必須になります↓。

rubber dum,ラバーダム,dental,歯科用,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

#30には前医で行われた

お気楽レジンが詰められています↓。

resin,composit,tooth,dental,レジン,コンポジット,歯科,gvbdo

RCT(Root Canal Treatment)は

歯の内部にある神経の治療ですから

歯に穴を開けることになります↓。

root canal,rct,歯内治療,根幹治療,神経の治療,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

穴を開け歯の内部が見えるようになったら

今度は歯の根の中に入って行きます。

下の奥歯の根は通常

前後2本で

前の根には細い2本の神経

後ろの寝には太い1本の神経

の合計3本です↓。

root canal,rct,歯内治療,根幹治療,神経の治療,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

やっこちゃんの#30は

過去に神経の治療は受けていませんが

神経が死んでずいぶん時間が経っているので

神経の腐敗した残骸などが

根幹内に充満しているので

洗浄は念入りに行います。

2時間経過して本日の治療は終了しました。

レントゲン(PA: Periapical)で

本日の治療を検証します↓。

レントゲン,x-ray,dental,歯科,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

08/27/15 治療開始前の様子↑。

レントゲン,x-ray,dental,歯科,gvbdo,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

08/27/15 1回目治療後の様子↑。

治療前には歯の中には白いものは

ありませんが

治療後には歯の中に2本の線と

根尖の一つに

病巣がせんこう花火のように

映っています↑。

これが歯の中に入れた薬です。

治療はまだまだ続きそうです。

*正しい神経の治療・RCT*

参考1:神経の治療・RCT

参考2:歯性上顎洞炎・蓄膿症

参考3:審美歯科の注意点・前歯のメタボン

参考4:歯科用顕微鏡・マイクロスコープについて

参考5:治療費に関するFAQ

ナイトガード, NG,歯列矯正,失敗,老け顔,画像,写真,顔,症例,歯,矯正,治し方,治療方法 顎関節症,慢性化,不定愁訴,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

#30神経治療 

投稿者:やっこ 

投稿日:2014年 8月27日(水)17時34分0秒

第三弾の、高山滞在 治療が始まりました。

今日は、#30の神経治療でした。

病巣までたどり着かない場所は

明日引き続き治療です。

山?先生、事務長様 明日も宜しくお願いします。


↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る
アメリカ歯科標準治療入門書

 

 

| やっこちゃん 40代女性 | 09:26 | comments(0) |
GVBDO 小臼歯までは白い歯で作るのが真面目な歯医者さんの考えだけど、最初のクラウンでいきなりメタボンでは削りすぎが問題。

August 24, 2014

やっこちゃん 06
#12 Del

いい加減な神経の治療をされ続け

命に関わるような慢性的な痛みに

悩まされた40代女性の復活!

 

やっこちゃんは#12 Delでした。

修復治療ですから

ラバーダムは必須になります↓。

昨日行ったPrepの様子です↓。

電気メスで切った歯茎は

たった1日でかなり治っています↑。

クラウンをDelしました↓。

昨日、歯を削り印象を採り

本日、クラウンが完成し

やっこちゃんのお口の中にある

という治療は

オーバーナイトデリバー

と呼ばれ歯科治療では

理想的な治療とされています。

10万人いるとされている

日本の歯科医師の中で

山崎先生のように

全ての技工を自分でし

ゴールドクラウンの

オーバーナイトデリバー

は言うまでもなく

総入れ歯も作り

パーシャルも作り

歯列矯正の

ダイナミックポジショナー

まで作り

それが全く壊れない

ということができる人に

山崎先生はまだ

出会ったことがないのです。

何故なんでしょうね?

とはいえ

やっこちゃんの#12は完成し

左上はこれで完璧になりました。

*一生持つクラウンとは*

参考1:一生持つクラウン

参考2:Cazzanigaの金細工

参考3:名医は自分で技工をする理由

参考4:奥歯にメタボンがダメな理由

参考5:ヒリヒリするガルバニックショック

ナイトガード, NG,歯列矯正,失敗,老け顔,画像,写真,顔,症例,歯,矯正,治し方,治療方法 顎関節症,慢性化,不定愁訴,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

#12クラウン 

投稿者:やっこ 

投稿日:2014年 8月24日(日)16時19分49秒

本日の治療は、#12のクラウンが入りました。

真っ白い歯は一際目立ちますが、

これからこの色になることを考えると嬉しいです。

予報の雨に煩わされる事無く、

治療後は、マービン君と先生と

娘とで虫取りにいきました。

久しぶりに自然に触れて気持ち良かったです。

山?先生、事務長様、

マービン君ありがとうございました。

来週も宜しくお願いします。


↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る
アメリカ歯科標準治療入門書

 

 

| やっこちゃん 40代女性 | 09:55 | comments(0) |
1/7 >>